Bluraydrive BDやDVDの読み取り・書き込みなどに不具合が発生してお困りではありませんか?お子様の大事な録画やテレビ番組が消えないように、コスパよく中古ドライブで交換修理しましょう。Panasonic・ソニー・東芝・三菱など多種ご用意しております。お手持ちのブルーレイレコーダー対応の商品をお探ししますので、お気軽にご相談ください!

ブルーレイディスクの読み込みができないときの対処法を徹底解説!

ブルーレイディスクの読み込みができないことで悩む女性

 

ブルーレイディスクを、再生しようとしてドライブに挿入したけれど、なかなか回転せずうまく再生できなかった…というような経験はありませんか。故障してしまった場合には、メーカーなどに相談して修理をしたり、新しいものに買い換える必要があります。この記事では、ディスクの読み込みができないときのチェックポイントや、故障時の対処法についてご紹介します。読み込みができないことでお困りの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事を読むための時間:3分

ブルーレイドライブが故障したときに見られる症状

ここでは、ブルーレイドライブが故障したときに見られる症状をご紹介します

ブルーレイディスクの読み込みができない

視聴したいディスクが読み込まれず、困ってしまった経験がある方は多いのではないでしょうか。ディスクを入れても、ディスクの回転が始まらずに読み込まない場合と、回転はするけれど再生されない場合の2つのパターンがあります。回転はするけれど再生できないという場合には、ドライブ自体が認識されてないのかもしれません。またディスクが対応しているかどうかもしっかりチェックしてくださいね。

トレイが開かない

ボタンを押しているのに、ドライブのトレイが開かないというのもよくあるトラブルです。この場合はドライブ自体が故障しているか、経年劣化によるものだと考えられます。トレイは開くけれど、すぐに閉じてしまうケースも同様です。トレイにディスクが閉じ込められてしまった場合には、強制イジェクトボタンを押して開きましょう。このとき無理に取り出そうとしたり、電源を入れっぱなしで操作しないようにしてください。

読み書きが上手くいかない

読み書きの最中で止まってしまったり、エラーが発生してしまったりすることもあります。書き込みのみがうまくいかない場合には、専用のソフトがインストールされていないことや、ソフトの種類が対応していないなどの理由が考えられます。再生の途中で不具合が起きる場合には、ディスク自体の傷や汚れが原因かもしれません。

ブルーレイディスクの読み込みができないときのチェックポイント

ここでは、ブルーレイディスクの読み込みがうまくいかないときに、チェックしたいポイントを紹介します

ディスクの問題かブルーレイドライブの問題かを調べる

ディスクに問題があるのかドライブ側に問題あるかを調べるためには、一度ディスクを他のドライブやプレイヤーで読み込んでみてください他の再生機器で読み込んでも不具合が出る場合には、ディスク側の問題であると考えられるでしょう。うまく読み込めた場合には、ドライブ側にトラブルがある可能性が高いです。

ピックアップレンズ部分のクリーニングを行う

ピックアップレンズとは、ディスクの読み込みをする部分です。そのレンズが汚れていると、正しく読み込めないことがあるので、クリーニング用ディスクを使用してきれいにしてみてください。クリーニング用ディスクは対応機種によってさまざまなタイプのものがあるので、適したものを選びましょう。

デバイスマネージャーを確認する

ディスクに問題がない場合には、ドライブ側の故障やパソコンの設定に問題がある可能性があります。パソコンでデータデバイスマネージャーを開き、ブルーレイドライブのプロパティをチェックしてみてください。異常がある場合にはエラーが表示されています。またデバイスマネージャー内に使用しているドライブが表示されていないときには、ドライブ自体を認識していないということです。

故障していた時の対処法は?

汚れが原因であれば、クリーニングを行うことで解決しますが、ドライブ側にトラブルがあった場合には、一度ドライブを再接続してみましょう。また診断ツールを使用し、設定を変更することで解決することもあります。それでも解決しない場合には、ブルーレイドライブの交換が必要になるかもしれません。もしご自身での判断が難しい場合には、サポートセンターや修理業者に依頼してください。

まとめ

いかがでしたか。ブルーレイディスクが読み込みできないときの症状やチェックポイントをご紹介しました。うまく再生できないとき、原因がわからないと焦ってしまいますよね。困ったときには今回ご紹介した記事を参考にして、セルフチェックを行ってみてくださいね。

中古ブルーレイレコーダ― ドライブ専門店|Bluraydrive

Bluraydrive

BDやDVDの読み取り・書き込みなどに不具合が発生してお困りではありませんか?
お子様の大事な録画やテレビ番組が消えないように、
コスパよく中古ドライブで交換修理しましょう。
Panasonic・ソニー・東芝・三菱など多種ご用意しております。
お手持ちのブルーレイレコーダー対応の商品をお探ししますので、お気軽にご相談ください!

屋号 bluraydrive
住所 〒512-1306 三重県四日市市まきの木台一丁目117-7
営業時間 9:00~18:00 不定休
代表者名 竹口 淳
E-mail info@bluraydrive.net

コメントは受け付けていません。